自分にできること

0
    JUGEMテーマ:天変地異、災害

    私の居住区(千葉県西部)では、被害はたいしたことなくて、家も人間も無傷です。
    本棚やタンスの上からちょっと物が落ちた程度でした。
    ご近所でも、固定していなかった食器棚から食器が落ちたりはしたようですが、それ以上の被害は聞いていません。

    現在も、電気・水・ガスすべて問題なく使えています。
    原発の問題もあるので節電を心がけてはいますが、私は元々デンコちゃん体質なので(笑)、あんまり苦を感じていません。

    ほとんど24時間、地震のニュースが流れ続けていて、見ていると気分的に巻きこまれて落ち込みます。
    実際、あまりにもリアルな映像や氾濫する情報に、実際に被災したわけでもないのに体調を崩す人が知り合いに数人出ています。 

    確かに現状を知るための情報は大事です。
    救いの手を差し伸べるためにも必要でしょう。

    でも人は想像力の生き物です。
    あまりにも大量の情報だけを流し込まれても混乱してパニックになります。
    被害者の皆さんだけでなく、TVのこちら側で見ている人間に、言いようのない罪悪感を芽生えさせることもあるんじゃないでしょうか。
    そしてそれは個人の弱さとかではありません。
    人として、豊かな感情と優しさを持っているからこそ、深く傷つくのです。
    (念のため言いますが、そうでない人が感情や優しさを持ってないという意味では決してありません)

    もし、ここを呼んでいる中に、TVやネットを見ながら胸を痛め、毎日の余震に不安になりながら、自分には何もできないと無力感や罪悪感を抱えている人がいるならば、どうか自分を責めないでください。
    辛くて精神的にまいっていても、それはあなたの弱さや情けなさではありません。
    当たり前のことです。

    こういうことでも、人はPTSDになります。
    実際に地震を体感したのです、怖かったのは当然です。
    余震におびえるのも当然です。私も夜中に何度も余震で目が覚めます。

    岡田斗司夫さん(オタキングでレコーディングダイエットの提唱者のあの人)は、一日三回しかニュースを見ない、と宣言されました。
    **********
    これを読んでくれたみんなに約束しました。買いだめしない。必要以上に知ろうとしない。専門家を疑わない。結果をみんなと共有する。ニュースは一日3回まで。できるだけ、今までどおりの暮らしを取り戻して、復興の手助けをする(3月12日の氏のツイッタから転載)
    **********
    そして今自分達にできる最良のことは日常を取り戻すことだとおっしゃいます。(これは私が感じた要約です。詳細を知りたい方はツイッターなどで岡田さんを検索してみてください)

    私もそう思います。
    賛否両論あるでしょうが、まず自分の足元を固めることが先。
    足元と言うのは生活の物理的なこともそうですが、気持ちもです。

    被災者の支援も大事だし、復興支援も大事です。
    でもそれは今ソワソワしても仕方ありません。
    専門家に任せて、被災地や募金窓口の受け入れ態勢が整ったら全力で支援に回る方がいいのではないでしょうか。
    それまではまず、自分を落ちつけることに注力してもいいと思います。

    私は最初に書いた通り、生活には今のところ支障はありません。
    輪番停電は回ってくるでしょうが、どうにでもなります。
    それでも胃が痛くなっているし、眠れなかったりします。
    図太い私がこうですから繊細な人たちはさぞかし辛いでしょう。

    まずは、無事だった自分たちが落ちつきましょう。

    …ここまで冷静に書いていますが、正直、昨日近所のスーパーで山ほどティッシュやトイレットペーパーやペットボトルの飲み物を買いこんでいるおばちゃんたちにはちょっと怒りを覚えました。
    いや、人の考えはそれぞれだし、買いこみたい気持ちも痛いほど分かるけど、私の居住区エリアは最初に書いた通り、被害はひどくないんです。
    必要な人に行きわたらなくなったらどうするんだよ、と。
    普段絶対スーパーになんかこないお父さん連中まで駆り出してなんで前も見えないほど山積みで車に積み込んでるんだよと






    頑張りましょう。

    そして私は節電の為にまたPCを落とすのです。
    (1日1回〜2回だけ立ち上げています)

    コメント
    おお、きなりのトコは無事なのね
    オレの家は内壁に亀裂できちゃったよ!
    余震が落ち着いたら大工さんに変身しなきゃorz
    きなりって字面で見る限り前から繊細だと思ってたけど
    実際は違うのか~
    • ささ
    • 2011/03/14 9:38 PM
    >さささん
    内壁に亀裂!?それは怖い。余震来るたびドキドキですね(T-T)
    くれぐれもお気をつけてください。

    …って、ちゃ、ちゃんと繊細ですよ!?
    でもなんてゆーか、本番に強いというか緊急事態に開き直りが早いと言うかやる気はないけど(笑)基本的に生活力は売るほどあるって言うか肝が据わってるって言うか、そんな感じなだけです!(←それが繊細かよ)
    • きなり
    • 2011/03/15 8:02 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    猫クリック!

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    ノベルゲームのシナリオ作成奥義
    ノベルゲームのシナリオ作成奥義 (JUGEMレビュー »)
    無頼寿 あさむ
    --------
    必要にかられて(笑)シナリオを書き始めた無頼寿さんの、実践的かつ現実的な技法書。シナリオだけでなくマンガ書きにも有効!

    recommend

    B型男子
    B型男子 (JUGEMレビュー »)
    たかぎりょうこ,秋唄サヤ,後藤ユタカ,西川かおり,いずみやみその,絹ひかる,怪聞堂,ぷにた,アキヲ,長月まお,きなりみや
    --------
    B型男子との恋愛マンガアンソロジー。血液型ブームの中心的役割(?)のB型を面白いマンガでご紹介!

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM